PC上に突然の警告文。

警告文が突然出た。
お借りしてきたが、このようなもの。
大筋は同じ。

2017-12-21_23h28_00.png

いかにもマイクロソフトです~と言わんばかりの画面。
「更新」をクリックしては絶対ダメなのだが、マイクロソフトからだと思い更新をクリックしてしまった。

すると、いろいろ画面が動いて575個のエラーが発見されて、修復のためのソフトのダウンロードに誘導される。
電話番号まで現れた。

HDDを交換したばかりなのに、どこも破損はしてないはずだ。
これで壊れていたら、東芝のサポートにに文句を言わなきゃならない。

そこで、気が付いた。
詐欺サイトだと。
勿論ダウンロードはしない。


そもそも、突然現れるこのような警告文は詐欺サイトだと知っていたのに、なぜだか気づくのが遅れた。
挙句、右上の×が利かない。つまりブラウザが閉じられない。

冷静にその画面を見ると、AutoFixer Pro 2018とある。

しかたなく、右側の上にマウスをもっていって、設定→電源でシャットダウン。
いかにもマイクロソフトに関連のあるようなロゴで、これがシャットダウンを邪魔しているとでたので、強制的にシャットダウン。


それから、電源を入れると、その詐欺サイトのロゴのショートカットがディスクトップの上に出来上がっていた。
居座る気満々の詐欺サイトだ。


それをゴミ箱に移してから、コントロールパネルからアンインソール画面を開くと、しっかりインソールされている。
アンインソールした。
そしてダウンロードの画面に行くと、誘導されたダウンロード画面をクリックしてないのに、、何かがダウンロードされたようでそれを削除。
それからセキュリテイソフトで時間はかかるがPC全体のウイルス検査をした。
ウイルスがすでに駆除されていた。
優秀なセキュリティソフトだ。
安いソースネクストだけれど。


やれやれ。
「更新」をクリックしないで無視すれば、こんな手間はいらなかったのに、なぜかぼ~としていたのだと思う。
いつまでたってもPC初心者で恥ずかしくなるくらいだ。

突然現れる警告画面にお気を付けくださいね。
詐欺サイトですから。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村





[ 2018/05/03 22:34 ] 覚書 | TB(-) | CM(-)

新年早々の暗雲。

3日、突然PCの状態が悪くなった。
「ようこそ」の画面から次に進まないで動かず。
いやあ、焦った。
強制終了をして繰り返して何度やり直しても改善されず、もうPCを動かすことを諦めた。
これはいくらやっても無理だと、そういうときの諦めは早い。

さてどうしようか・・・・?
寿命なのだろうか?
2013年製なのに。
12月に車検で11万も使ったから、もう無駄なお金はない。
オークションで中古のPCを探そうにも、私はスマホは持ってないから、PCが使えないとインターネットそのものができなくて探しようがない。
新しいPCを買う余裕がない。
何としても生き返らせなければ。


昨日の4日、東芝のお客様サポートに電話をした。
指示されるままシステムの復元をしてみたが、それ自体が失敗で、結局リカバリーを勧められた。
リカバリーは何度もしている。
時間はかかるがそれ自体は難しくはないのだが、何が嫌かってそのあとの設定だ。
何しろ買った時の状態に戻すのだから。
昨日はリカバリーだけをして、買った時のWindows8に戻した。


今日は本格的に8のアップデートをして、8から8.1にアップデート。
めちゃくちゃ時間がかかる。
ほぼ1日がかり。
更新しています・・の表示が長くて、その間、銭湯みたいな温泉に今年初めて行って帰ってきたくらいだ。(笑)
何度もリカバリーはしているのに、設定の仕方をきれいに忘れているので(覚えられないので)その都度調べたり考えたりで、初めて経験するような気持になって新鮮といえば新鮮。
メール設定や、セキュリティソフトも入れなおして、やっと終わった。
コツコツ孤独な作業をしていた。

新年早々、このザマ。
今年は占いやおみくじを引かなくても、すでに暗雲が漂っている。
今年の私を暗示しているようだ。

とはいえ、私は単純だから考え方しだい。
PCをリカバリーしてまた使えるようになった。
買わなくてすんだ。
まだ運は残っているではないか!
とはいってもほんとに寿命でまた壊れるかもしれないが、とりあえずメデタシ、メデタシ。(笑)



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村










[ 2018/01/05 22:14 ] 覚書 | TB(-) | CM(-)

PCが壊れてしまった。

6月にPCの調子が悪くなった。
その時は何とか使えるようにした。

ところが昨日、PCが壊れた。
まさに壊れたという感じ。

「応答していません」「WEBページの回復」というメッセージが頻繁に出る。

ウイルスソフトでウイルスチェックをしても、正常。

で、何とかだましだましつないでネットでその対策を探った。
対処方法を試しているうちに、なんということでしょう。
どこも開くことができなくなってしまった。

これはさすがに無理だと思った。
2013年にWindows8を購入して8.1にして、無料だというときに10にした。

いま、新しいパソコンは買えないが、一応昨日量販店に見に行ってきた。
こんなに高いの~とびっくり。
私のPCは型落ちだったから、6万そこそこで購入したような気がする。
しつこく値切ったけれど。(笑)
一応dynabookだ。
あの時は、量販店で、とにかくシンプルで安いものを探していて、店員さんがそれならということで勧めてくれたのは4万を切った商品だった。
それはそれで安かったのだが、メーカーがよくわからないので、どこの製品?と聞いたら、中国製だという。
ああ・・私ダメだわ。嫌中だもの~といったら、店員さんがプッと吹き出した。
今回は、それでもいいかということで見にいったのだが、そんな安いものは置いてない。
よくよく考えたら、そもそもPCを買える余裕もないのだけれど。

昨日悶々として過ごした。
オークションで中古を買うか?
昔、私の知り合いがオークションで1万で落札したPCがサクサク動くと言っていたので、それも視野に入れた。
どのサイトもつながらなかったからオークションも見れなかったけれど。(^^ゞ
その前にもしかしたらリカバリーしたら甦るか?と思い、リカバリーをしてみた。
リカバリーディスクは8.1のときに、作って持っているけれど、それを使わず8.1ではなく今回は8にリカバリーをした。
つまり、初めてこのPCを買った時の状態に戻した。

内部が壊れていたら、リカバリーしても無駄かもしれないと思ったが、8のまま戻った。
それから、インターネットの接続をしてウイルスソフトを入れなおして、メールの設定をして、バタバタとしていたがやっと終わった。

あの動かなかったのは、何だったんだろうと思うほど、軽い。

Windows10にやっと慣れてきたところなのに、8に戻して最初はすっかり忘れていたから戸惑った。
私はPCを使いこなせないから、8でよかったのだ。
要するに、何を便利だと思うかなのだけれど、10から8に戻したら、使いやすい。
古~い人間だもの。

このPCを買った時のあの中国製のPCの値段が頭に入っているので、今回量販店に行って、あまりにも高価なので驚いた。
軽く10万越え。
15,6万が普通。
ショックだった。
お願い・・!!壊れないでという気持ちでいる。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


[ 2017/10/09 15:47 ] 覚書 | TB(-) | CM(-)

PCに悪戦苦闘していた。

昨晩、画像が取り込めなくなった。
忘れっぽいので、また同じようになった時のために覚書として書き留めておく。

私は「フォト」を使っているのだが、それが突然起動しなくなった。
「ストア」がPCから消えている。

それから、ひたすら検索。
「フォトが使えない。」
「ストアが消えた。」
そんな感じで検索。
そうやって、対処方法を一つ一つ探して、試すことを繰り返した。
悪戦苦闘をした割には回復せず。
撃沈。

Windows8を購入したのが2013年。
8,1にして10にして使い続けてきたが、たった4年でパソコンって壊れるの~と怒りがわいてきた。

そもそも、PCを使いこなしていないし、酷使してないはずだ。

昨日は一旦終了。

今日も始めたが、最後の手段として、リカバリーをすることも視野に入れた。
つまり8に戻してしまうのだ。
一度リカバリーしたことがあるので、リカバリーデスクは作ってある。

どうしようか…と思いながら、検索していると、新しいアカウントを作って起動させ、「フォト」が使えることを確認できると、もともとのアカウントでも回復することがあるという文章を見つけた。
そうして、新しいアカウントを作り、立ち上げてフォトがあることを確認してから、一旦シャットダウン。
それから、もともとのアカウントで立ち上げると復活していた。
こんなに簡単だっただなんて。
最初にこのやり方を見つかられていれば、こんなに苦労はしなかったのに。


このPCが壊れたら、PCから離れようか・・・とか、そうするとネットで映画は見られなくなるからダメかとか、私が突然死したら、パスワードを設定しているこのPCは誰も開くことができなくなるから、そうなるとネットの解約もblogの停止もできなくなるから、それは困るなあ・・これはクリアしなきゃとか、そんなことをウダウダ考えながら、この回復作業をしていたのだ。
ウダウダ考えてはいたけれど、そのウダウダのなかに、課題も見つかるから、まあ・・無駄な時間ではなかったと思う。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村




[ 2017/06/12 21:07 ] 覚書 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

sofianohaha

Author:sofianohaha



5匹の猫たちを連れて、まったく知り合いもいない、私を知る人もいない小さな田舎町に引っ越しをしました。
質素にひっそりと暮らしている、ぼっち生活を綴ります。


我が家の猫たちの日常。

こちら ⇩
本館 
猫の耳もとで今夜もひとりごと