時を束ねて リボンをかけて

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

一日、5000歩ならいける。

今朝は寒かった。
この頃起きるのは7時ころ。
1階の雨戸をあけて、外の空気を入れるために、一度すべての窓を開ける。
今日みたいな寒い日でも、朝から散歩をしている人が見える。
そういう習慣になっているのだろう。
すごいなあ・・と素直に思う。
私には無理。
私は散歩は嫌いだ。
特にこんな寒い日はどこにも出かけたくないし、家に引きこもっているのが一番いいと考える。


昨年末、散歩が嫌なら家の中でも1日7000歩を歩くようにと病院の先生に言われたことは頭に残っている。
7000歩は、私には無理。
何千歩歩かなければなんてことを自分に課すことは、この自分に甘い私には無理だ
だけど、5000歩ならいけることがわかった。
私は家の中でラジオ体操をし、家の中でその場ランニングをしたり、足踏みをしたりする。
楽しみながら踊ったりしているが、、最近はシャドーボクシングをしている。
年末、たくさんのボクシングの試合をテレビで観たから、なんとく、始めた。
ステップを踏むから、これはこれで面白いのだ。
一つの動作は2、3分。最大でも5分は超えないけれど、それをつなぎ合わせると1日5000歩に到達していることが万歩計を測ってみて分かった。


私がボクシングが好きなのは、すぐ上の兄の影響だ。
兄が高校生の時にボクシングジムに通っていた。
それで、よくふざけて私とボクシングの真似事をしていた。
そして、その時に私は知った。
兄より私の方が才能があると。(笑)

ちなみにうちで飼っていた猫でもう亡くなってしまったけれど、ブーという猫がいた。
この猫は病院でのカルテの名前は「ジョー」である。
もちろん「あしたのジョー」からつけた名前だ。(笑)


にほんブログ村




| ひとりごと | 22:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |