時を束ねて リボンをかけて

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

人ではなく、花と出会いたい。

好奇心も探求心も向学心も持ち合わせてない私だが、Amazonで「散歩の花図鑑」という本を買った。
中古本で送料入れて1134円。
小さな本で、レビューもよかったので購入してみた。
何よりも本のタイトルがいい。
「散歩の・・・」だなんて。
散歩が嫌いな私なのに、嫌味すぎて気に入った。(笑)

知っている花もあるが、知らない花のほうがはるかに多い。
雑草も載っていて、もとは雑草ではなかったのに・・・というウンチクが結構面白い。
近所の庭や空き地に咲いている花が「ハナビシソウ」というのも、この本を見て知った。

この本に載っている花の種類が507種。
花だけだから、木になるとまったくわからない。
とはいえ、ネットで画像を送ると名前を教えてくれるサイトもある。

忙しくてバタバタ暮らしていたときは、こういう本を買うなんてことを考えたこともなかった。
一番私の遠くにある種類の本だと思ったけれど、説明文が簡潔で買ってよかった。
私のような全くの花のド素人向きの本だと思う。

どのくらい、この本の中の花に出会えるのだろうか?
これからの残りの人生で。

SN3U0038_2017051422065407c.jpg




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| ひとりごと | 22:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |