時を束ねて リボンをかけて

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ステンシルをしたくて、エプロンつくり。

前に郵便受けを作った時に、ステンシルが面白かったので、今度は木材にではなく布地にステンシルをしてみたかった。
それで無地の布地を買ってきて、エプロンを作ることにした。
デザインは前に作ったものと、まったく同じ。
ただ、無地なのでAラインの裾のフレアーを少なくした。

ローンの布地でメーター560円で、1,8メートル。
糸が160円。
消費税を入れて、合計1261円。
市内に1軒だけあった、小さな小さな手芸店で購入。


ステンシルは難しいものは、もちろん私には無理。
ということで、初心者向きのお得意の肉球。(笑)

クリアファイルを使って、サインペンで肉球の絵を書き、カッターで抜く。

エプロン1


それを、布地の上で100均で買っておいたアクリル絵の具で、台所用スポンジを使いポンポンと色を入れていく。

えぷろん2


ちょっ絵の具をつけすぎて滲んだが、こんな感じになる。

えぷろん3


本当に色が落ちないのか心配だったので、乾いてから洗ってみて実験。
大丈夫だった。


そうやって、布地を裁ってから暑い日が続いてやる気が起きず、ほったらかしにしておいた。

昨日から前3日間は室温が24度で、過ごしやすく、やる気が起きた。


出来上がり。

エプロン5



両脇の裾はスリット。
肉球はポケットに入れた。

そして後ろにも。(笑)

えぷろん6




画像ではかなり明るい紫色だが、もう少しくすんでいる。
でも、年甲斐もなく派手かも。
エプロンだから~(笑)




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| 針仕事 | 22:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |