時を束ねて リボンをかけて

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

訂正。

先日、肉球のステンシルをして作ったエプロン。
ポケットに入れた肉球が1個だけ洗濯したら、こすれたようになってしまった。

SN3U1806.jpg

どうして1個だけそうなのか原因が分からず。
ブログをアップしてから、ブログ友達からそのような質問を受けていたのに、大丈夫と答えたけれど、大丈夫じゃなかった。
懲りずにこすれた部分を同じ100均のアクリル絵の具でなぞった。

ふと思い立って検索をかけると、うわ~布用の絵の具があるではないか!
まさかと思うが、あの私のエプロンの記事を読んでやってみた人はいないと思うが、いたら申し訳ありません。
100均の絵の具ではなく、布用の絵の具を使ったほうがいいと、訂正です。
ブログに偉そうにステンシルのやり方まで書いて、恥ずかしいったら、ありゃしない。
赤面。


今日は久しぶりに晴れて、畑のトマトが一気に色づいた。
ミニトマトや1本だけ植えた中玉トマトを収穫した。
その時に、隣の御主人がチラッと顔を見せて、すぐ引っ込んだ。
これは私が向かいの畑のおじさんが来ているときに、欲しそうにしていると思われたくなくて、家から出ないようにしているのと同じ心境なのだろうか?

こうやって、収穫しているのを見られているのに、いくらケチだとはいえ無視もできないなと思った。
そこで、ミニトマトではなく、中玉トマトを今日収穫した分全部(とはいっても8個だけだけれど)持って行った。
こういうのって、言い方が難しい。
「食べきれないので~」と、あくまでももらってくださいという言い方が一番いいのだと思う。
ミニトマトではないから、のどに詰まるということもないだろう。
ミニトマトではなく、大玉トマトではなく、中玉トマトの種類だからと言って渡してきた。
皮が硬かったら湯むきしてくださいね。
熱湯に転がすとすぐ皮がむけるから~と、奥様はベテラン主婦だろうからわかっていると思ったけれど念のため言っておいた。
ニコニコして「ありがとう~」って言われた。
ほっ!!(笑)



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



| ひとりごと | 22:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |