時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マイペースで生きていきます。

謹賀新年

前に住んでいたところは、年が変わると同時に、近所にある神社が花火を数発あげる音がバーンバーンと聞こえます。
そして、しばらくすると少人数の田舎のゾッキーが爆音をとどろかせて、元旦暴走の国道を走る音が私の家にも聞こえたりしました。

ここは静か。
0時なって、耳を澄ませても何も聞こえません。
窓を開けて外を見ても、どこの家も灯りは消えています。

元旦は私の家から少しだけ見える海を見ていましたが、太陽は残念ながら海の風景が隠れる場所から上がるのです。
それでもそこから初日の出を見て拝みました。

夜中に猫が毛布の上でゲボしたので、洗濯して干しました。
休耕田を間に挟んだ後ろの家は、いつも早々とたくさんの洗濯物が干されるのですが、元日の朝も同じでした。
こういうやっと慣れてきた風景を見ながら、私の新しい年がスタートしました。


昨年は、私の人生の大仕事、引越という断捨離を決行し、慌ただしくあっという間に過ぎた1年でした。
今年は私らしくあくまでもマイペースで、生きていきたいと思っています。


新しい年が、皆様にとって幸多い年でありますようにお祈りいたします。




にほんブログ村



| ご挨拶 | 17:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT