時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エプロンを作った。

エプロンを作ろうを思って、ネットで安い生地を購入し、やっと作った。
今回は持っているエプロンを使って型紙を作った。

私は洋服は買っていない。
今のところ、必要がない。
夏はTシャツにジーーンズ。
冬はセーターにジーンズ。
それらのはたくさん持っているから、今更買うこともない。
おしゃれをして出かけることもないし、出かける場所もない。
だけど、エプロンは必需品。
スーパーに行くときも散歩に行くときもエプロンをして出かける。
38歳で亡くなった姉もエプロンが好きで、エプロンだけはたくさん持っていて、いつもきちっとアイロンをかけていた。
だから、姉の影響か・・・たとえTシャツやGパンがよれよれでも、私もエプロンにはアイロンをかけるのが習慣になっている。

今回作ったのは、ちょっと見、ワンピースやジャンパースカートのようだが、ワキを半分ボタンで留めるようになっていて、下の半分は足さばきをよくして開けてある。
後ろはサロペットのようにした。
お尻が丸々隠れるのが、私は好きなのだ。


画像ではわからないと思うが、生地は黒字に花柄の模様。
106センチ幅を2メートルで送料入れて1372円だった。
綿100のローン。
ボタンは買うと高いので、前に愛猫が乳腺腫瘍を患った時に猫に洋服を作り、100均で買ったクルミボタンを作る道具が残っていたので、それでクルミボタンにした。

クルミボタン



出来上がり。

エプロン




よくわからないと思うので、一応着てみるとこんな感じ。
顔はもちろん公開しません。
皺だらけの顔を見て、吐かれたら責任持てないので。(笑)

エプロン姿

エプロン姿2




前にペーパーホルダ作ってをトイレを公開したときに、古い昔からのブログ友達がそれを見て、思わずのけっぞったと言った。
そのブログ友達とは会ったことはないけれど、電話では話す。
私のブログに書く内容や、話す時のさばさばした感じとは違って、そのトイレが少女趣味に見えたらしい。(笑)
今回も、のけぞられたらどうしよう・・。
アハハ!



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







| 針仕事 | 23:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT