時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

腰が痛かったので、海を見に行った。

朝起きたら、腰が痛かった。
うわぁ・・・腰にきたと思った。
このところ、エプロン作りで同じ姿勢でいたし、昨日は雑草を抜いたり、庭にいる時間が長かったせいだと思う。
やはり年には勝てない。
とはいえ、争ってもいないが。

へっぴり腰だったが、おとなしく寝ているというのではなく、散歩に出かけた。
寝ているほうがよけいひどくなるような気がするので、いわゆる逆療法。
近所を軽く歩くつもりだったが、結局歩いているうちに調子がよくなって、海まで行った。
海に出る道はいろいろあって、今日歩いたのは初めての道。
今日の道が、一番早く海まで出るような気がした。
くねくねしてないし、歩いていく途中で海が見えて、新しい家も多い。
どこの家も子供服が干されていて、若い夫婦のおしゃれな家が多いように思う。

海はやはりいい。
だけど、波打ち際まで行くまでが、汚い。
流れ着いたゴミなのか、ゴミが多い。
ゴミを見るとがっかりする。
ここは海水浴場ではないし、観光名所でもないから、掃除などしないのだと思う。
ゴミ拾いに通おうか・・・と一瞬思ったが、もちろん思っただけ。
海はそばまで行かないで、広さを感じるくらいの途中で立ち止まって、眺めるほうがいいのかもしれない。
でも、波打ち際まで行ってしまえば、本当に気持ちがいい。

誰もいない海。
サーファーさえいない。

PAP_1482.jpg



私は散歩に行くときはポケットに200円入れて出かける。
途中でのどが渇いて自販機でジュースを買いたいと思ったり、コンビニによってアイスクリームを買いたいと思うかもしれないと考えるからだ。
だけど今まで使ったことは一度もなく、家に戻っている。
もったいない・・という気持ちが働くのだろう。(笑)


家に戻る道を歩きながら、ふと隣のベランダを見ると、旦那さんが洗濯物を干す姿が見えた。
私の家からは隣のベランダは反対側になるから、今まで知らなかったが、旦那さんが洗濯物を干している姿を見たのは初めてだ。
そして、その旦那さんの格好が、デニムのオーバーオールだった。
また、それが似合っていて、おしゃれ。
2階のベランダでそういう格好で洗濯物を干している姿を見ると、90過ぎてもよく働いて、そういう意味ではなんだかんだと言っても尊敬してしまう。

腰は今はなんともない。
やはり歩いてよかった。
明日も痛くなりませんように。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村







| ひとりごと | 22:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT