時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DIY。プロではないから失敗もする。(;''∀'')

前にも書いたことがあるのだけれど、引っ越してきたときに猫たちのために棚を作った。

奥行きが45センチで幅が60センチくらいある。
市販の3段ボックスより、はるかに大きくて重い。
段にしたのは、そのうえで猫たちがくつろぐからだ。

tana3.jpg
写真は使いまわしです。

今現在、猫たちを見ていると、年齢のせいか高いところにはいない。
それで、この棚を解体した。
同じ棚でも別の用途に使うために作り直そうと思ったのだ。。
自分で作ったものだから、解体はすぐにできる。
ばらした板に着色も兼ねているというニスを塗った。
これが失敗。
ニスではなく、最初から塗料にするべきだった。

途中でニスがなくなってしまった。
あわてて、買いに行ったら、同じものが売り切れている。
散々迷って、塗料にすることにした。
ところが焦っていて、塗料の色選びに失敗。
どうしてこんな色にしてしまったんだろう・・・・。
こんなことなら、色を塗るなんて考えなければよかった・・・

とグダグダ思っていたら、雨。
ブルーシートごと家の中に入れて中断。
家の中は塗料のにおい。
一気にやる気をなくしてしまった。

完成するのだろうか?(笑)

棚は奥行きも幅もあるから、私の場合だが、つい何でもかんでも入れてしまう。
最初の時の状態が保たれなくなって、ぐちゃぐちゃで、だらしなさ全開。
それが嫌で作り直そうと思ったのだが、棚に入っていたものが出されているから、部屋は足の踏み場もない状態。
しかも棚に入れておく必要のない物の多さに唖然としてしまった。

この際だから、断捨離するか?
断捨離したあとの必要なものだったはずなのに、1年過ぎればそれもまたいらないものだったと気が付く。

プロではないから、DIYは失敗もあるのが当たり前だと自分に言い聞かせて、明日また続きをやる。
猫たちは、また始まったよ~思い付きの行動の軽さが~とか言っていそうだ。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



| DIY | 18:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT