時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無駄に時間を過ごす。

朝は寒かったけれど、日中は秋晴れの素晴らしい天気だった。

こういう日こそ張り切って体を動かす・・・ということに私はならない。
布団を干して、掃除機をかけて、そこまでは良かったが、ふと洗濯機の下を拭きたいと思った。
そうして力を出して洗濯機を動かしたまではいいが、洗濯機と水道をつないでいる金具が邪魔。
それを取り外して掃除をしてから、再びその金具をつけたのだが、うまくいかない。
ネジで固定するのに手間取った。
いくらできたと思っても、水を出すとあふれて漏れてしまう。
悪戦苦闘の末、やっと水が漏れず洗濯槽に水が流れることを確認したが、こんなつまんないことに30分以上もかかった。
それだけで疲れてしまった。

やること、やりたいことは山のようにあるのに、こんないい天気なのに、やる気が起きない。
いただいたソラマメの種はまだ植えてないし、堀り起こしたチューリップの球根も芽が出てきているから植えなきゃならない。
猫の囲いのダンボールもリメイクシートを貼っていないし、包丁も砥ぎたいし、こんな日こそ先日作った玄関に置いた箱の塗装をすればいいのに、その気にならない。
あまりにもやることが多いと、かえってやる気が起きなくなる・・・というのが私。
困ったものだ。
明日もあると流暢に構えていられるほど、人生は残っていないのでないかとふと思うこともあるが、やる気が起きないときはやっぱり何もしないほういい。

天気のいい日に、もったいない1日を過ごす・・・というのも私流だけど。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


| ひとりごと | 23:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT