時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たぶん、今年初めてのケーキ。

買い物の帰り、宅配DVDを返却するために、ファ○マの前のポストに入れた。
そしてお店に入った。
ふらふらと2個入りのイチゴのショートケーキをレジに持って行った。
店員の「540円になります」という言葉で、一瞬、心の中がギョッとなった。
かろうじて心の動揺は顔には出さない。(笑)
コンビニのケーキって、こんなに高かったのか~。
知らなかった。
値段を確かめなかったが2個で350円くらいだと勝手に思い込んでいたのは、なぜだろう?
だから540円と言われてびっくりしたのだ。

よくよく考えてみれば、今年初めてのケーキなんじゃないだろうか?
この田舎町にケーキ屋さんはないし、あってもわざわざケーキを買うなんてことはまずない。
コンビニでよく買うのは一番安いシュークリームだから。
シュークリームを買うつもりが、ショートケーキになったのは、やはりイブだからだと思う。
ケースにたくさんあったから、目についたのだ。
最初に値段を確かめて540円だったなら、止めたかというとやめなかったと思う。
潜在的に食べたかったのだと思う。
子供のように、クリスマスくらいはケーキを食べようと、心が動いたのだ。
何しろ私は単純だから。

食べたら、これがものすごく美味い!!!
有名なケーキ店のケーキよりも美味しいんじゃないだろうか?
有名なケーキ店のケーキは、もちろん食べたことはないけれど。(笑)
侮れないんだわね。
コンビニのケーキも。
一人暮らしにコンビニって必要だと、このケーキを食べて思った。

夕飯の後にケーキを食べたが、私がケーキを食べていた時間は、クリスマスカードを贈ってくれたクリスチャンの友達は、教会でミサに参加している。
イブの日は、夜の教会のミサも素敵だろうなといつも思う。
祈っている友達の姿が想像できる。
無宗教の私は、それが羨ましいと素直に思う。



PAP_0434.jpg



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


| ひとりごと | 22:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT