時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大丈夫なんだろうか私。

25日の朝に車検に出した車の戻りが昨日の予定だったが、1日遅れて今日の夕方だった。
その間、どこにも買い物に出かけられなかったが、別に不便はまったく感じなかった。
食料品は何とか持つものだ。
今まで週2回買い物していたが、週1回でいいかな。
冬は寒いし。

オイルとエレメントの交換をお願いして、あとは法定の最低限の整備だけとお願いしたが、何しろ11年目の車である。
走行距離が6万キロになったばかりだから、もちろんまだまだ乗る。
取り替えなければ車検に通らない部品の交換と、通っても長くは持たないと言われた部品を交換した。
で、請求金額は、考えていた金額よりはるかに安かった。
請求書をよく見ると、部品代だけで交換の工賃は請求されてない。
おまけに2000円と端数を値引してくれた。
今まで車の整備で値引されたという経験はない。
1円単位までしっかり支払っていたから。
それにも驚いた。

引っ越してきて一番最初に見つけなければならなかったところは、車の修理工場だったのに、私ってなにやってんだか~。
それでも良心的な車屋さんが見つかってよかった。
前に住んでいたところでも、町の小さな修理工場を懇意にしていたが、この町でもそれが見つかった。
ご夫婦とも腰が低くて感じがいい。
洗車は寒くて嫌だと思っていたが、洗車されて車内も掃除されて戻ってきたので、これもラッキーだった。

さて、これでどこでも行けるぞ~と思ったが、もちろん行かない。
寒いから。



12月に入って、乳がんのマンモグラフィの集団検診を受けたが、その結果が今日届いた、
異常なし。
これは実は申し込んだことさえ忘れていた。
いつ申し込んだのかさえ思い出せない。
12月のカレンダーに書き込んでいたが、とにかく集団検診だから時間厳守、日にち厳守。
それだけが12月の私の大事な予定だと思ったので、そのことだけに囚われて、車検のことが頭から抜けたのだ。
そして、今日結果が届くまで、検診を受けたことを忘れていた。
つい最近のことなのに。

記憶もあいまいになっているこの不安。
大丈夫なんだろうか、わたし。
こんなにボケまくって。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


| ひとりごと | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT