時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アフェリエイトって、難しいよね。

アフェリエイトをしたいと思った。
少しでも、猫たちのフード代や砂代の足しになればいいかなと思ったのだ。

私がいつも訪問しているブログの管理人がアフェリエイトでの合計収入を報告していて、その金額に驚いてしまった。
月に3万前後ある。
すごい!!と素直に思った。
だが、この人のブログは人気サイトだ。
1日の訪問者が500人超える。
このくらいの人なら、稼げるはずだ。
記事も面白いし、書くことがないと1日の3食の報告だけっていうのも、笑えて、それが私は気にいっている。


家計簿公開している人のブログを見た時、その人はアフェリエイトの収入が100円とあった。
月3万も稼ぐ人は、失礼ながらそれが頭打ちだろうと思うような気がするが、収入が100円の人はこれから300円になり500円になり1000円になる可能性も秘めている。
考え方次第だね。

で、やり方がわからないので、ブログ友達に聞いた。
「広告の貼り方わかる?」って。
すると、分からないという返事。
分からないはずだ。
彼女は、自分のブログに広告を貼っていない。
私のブログ友達で、アフェリエイトをしている人はいない。
あげくに、「私、ベタベタ広告貼ってる人のブログは見ないことにしている」と言った。
・・・・・・・撃沈。(笑)


自分なりにいろいろ調べたが、年齢のせいか理解力がなくて、説明を読んでいるだけで頭が痛くなってくる。
そもそも私自身、いろいろなブログを訪問しても、そこから何か購入したという経験はない。
自分がそうだもの、いくら調べても難しいと思うのは当然だ。
仕組みがいまいち理解できていない。
・・・・・・・再び、撃沈。


そして、アフェリエイトで大事なことは毎日更新するということらしい。
毎日更新?
たとえそれがアフェリエイトの収入につながるとしても、それは、私には無理。
そもそも、私は長文だし、これを毎日続ける体力はない。
・・・・・・・三度目の撃沈。



私が前に訪問していたブログで、ブログ村のバナーを貼っていた人が「生き甲斐にしていますので、ポチっとお願いします」と書いていた。
はげみになるので・・とはよく書かれているが、その「生き甲斐」という言葉は、私に強烈なインパクトを与えた。
「生き甲斐」とはすごい。
これは協力しなければ・・なんと言っても「生き甲斐」なんだからと思った。
ところが、今現在そのサイトは、更新もなくほったらかし。
生き甲斐は消えたみたいだ。(笑)
ファンとしては残念でならない。

何を言いたいかというと、私には無理だが、どんな理由や目的でも、毎日更新するモチベーションがあるということはある意味すごいことだということ。


撃沈。撃沈。撃沈と撃沈続きで、アフェリエイトは私には難しすぎた。
それでもある日、頭がクリアになって、突然理解力がでて私のブログに広告を貼る日が来るかもしれない。
ずうずしいようですが、その時は協力をお願いします。
私の「生き甲斐」の猫たちのために。m(__)m
と同時に、根がいいかげんなので、書くことがなくなってブログはやめるかもしれない。
しかし突然やめても、復活してもらいたいと思われるブログをめざしてはいるのです。これでも。(笑)




にほんブログ村


にほんブログ村


| ひとりごと | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT