時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人生、いろいろありすぎて。

私は不眠症だ。
かなり前から。
人生あまりにもいろいろなことがありすぎて。(笑)

最初の眠れなくなったときは何が原因だったのだろう。
目まぐるしくストレスがかかる状態が続いていた日々を送っていたから、もう、昔過ぎて思い出せない。
はじめは眠れない日が続いて、このままでは倒れるような気がすると、かかりつけの病院の先生に言って、睡眠導入剤を処方してもらった。
まったく効かなかった。
効かないから、睡眠薬にしてほしいと言って睡眠薬を処方してもらった。
やはりまったく効かない。
先生も困り果てて、精神安定剤の処方になった。
これが、嘘のように効いた。
寝る前は必ず1錠飲む。
10分もしないうちに眠りにつく。
朝まで起きない。

最初の飲み始めた頃は半錠で済んだ。
半錠で効かなくなって、1錠。
しばらく1錠で済んだものが、1錠半になり、最大で2錠になった時もある。
人生、やはりいろいろなことがありすぎて(笑)
今は1錠で落ち着いている。

昨日、まったく眠れなかった。
サイコパスが主人公の映画を観たような、うとうとしては目が覚める重苦しい眠れなさが朝まで続いた。
おかしいおかしい、薬を飲んだのになんで眠れないのだ。
眠れないままずっとそう考えていた。
それでも朝方少し眠ったようだが、間違いなく睡眠不足。
そして、原因が分かった。
飲んだと思っていただけで、薬を飲んでなかった。
100均で買った、1週間分の薬入れに、昨日の分が残っていた。
このくらい、安定剤を飲むと飲まないとは違うのかと、唖然とした。
安定剤を飲まないと眠れないのだと、自分で自分に暗示をかけているのではないかと思ったときもあったが、本当にこの薬を飲まないと眠れないことが分かった。

眠れないという辛さは、眠れない人でなければわからないが、いつか薬を手放したいと思っていたけれど、そうできる日はもう来ないのかもしれない。



にほんブログ村


にほんブログ村

| ひとりごと | 21:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT