時を束ねて リボンをかけて

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おばちゃんは、恋してしまいそう(笑)

昨日のレアルと鹿島の試合、ものすごく面白かった。
代表の試合なんかよりも、はるかに凄かった。
試合が始まる前は、フルボッコにされるんじゃないかと思っていたけれど、なんのなんの素晴らしい試合だった。
最後まで健闘したし、終わった時は、泣きそうになったくらいだ。
表彰式までちゃんと中継してほしかったよ。

おばちゃんは、2ゴールを決めた岳君に、恋してしまいそう。(笑)

柴崎と昌子は、来年海外でプレーしているんじゃないだろうか。



真田丸、最終回だったけれど、再放送で観ることになる。
真田丸は、1回もかかすことなく1年間観たから最終回は楽しみにしていたのだ。
裏番組を録画できる機能があるテレビだったらいいのだけれど、私のテレビは実は壊れている。
リモコンの信号を受信する箇所が、壊れていてリモコンが使えない。
だから、テレビのわきにあるボタンで直接全てを操作している。
リモコンが使えないから、番組表も見れないし、USB接続のHDD録画も使えない。
つまり私と同じように使えない。(笑)

メーカーに問い合わせて修理に来てもらう予定でいたが、電話で聞いた金額が、概算で16000円~35000円くらいというのだ。
しかも、こちらは田舎だから、離れた市から出張してもらうことになる。
電話口で、やめますと言ったら、やめるんですかぁ!と言われた。
16000円かもしれないですよと言われたが、35000円かもしれないでしょと返した。
「35000円出すなら、新しいテレビを買った方がいいかもしれないし、出張してきてもらって35000円と言われたら、その場で断れないでしょ」と言ったら、断っていいですよと言う。
「いやいや、私はわざわざ来てもらって~と思うと断れないたちです。気が小さいので」と笑いながら言った。
相手も笑い声だった。
DVDを見るためにテレビが必要なだけなので、テレビそのものは観ないので、と最終的に断った。

DVDは観れるわけだから、まあ修理はいいかなと思ったのだ。
しかし、テレビのリモコン操作ができないということは、ほんと不便。
そして、新しくテレビを買うことをためらう自分は、本当に貧乏だなあと思う。



にほんブログ村


にほんブログ村

| ひとりごと | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT