「ダーウィンが来た!」

曇っていて雨が降り出しそうだったが、歩いて投票所に行ってきた。
近いといえば近い。
だけど歩いている人はいない道路なので、行きは姿勢を正してモデル歩きで歩いたが、帰りは腰に鈍痛が走り、トボトボという歩き方になってしまった。
根性がないから、車で来ればよかったと思った。
天気が悪い日が続いていたので運動不足がたたったようだ。

前は投票所で会った人は誰もいなくて、さすが人口のいない田舎の投票所と思ったが、今日は5人くらいの人に会った。
そして、驚いたことは「こんにちわ」と挨拶されるのである。
車で来ている人たちでもちろん知らない人であるが、投票に来ている人同士で挨拶をするというのも初めての経験である。
私にはそれが珍しかった。
田舎ではこれが普通なのねという感じで。
次回選挙があったら、積極的に自分から挨拶しよう!・・・とは、思わないけど。


NHKの「ダーウィンが来た!」を観た。
猫特集で、福岡県の相島の猫たちの話。
前にも、ここの猫たちのことを取り上げた時に観ている。
その時に出ていた、魅力的な子育てをしていた母猫は亡くなっていた。
今回はその猫の娘、コガネとオス猫のシャームとの子育ての話。
猫のオスは子育てをしないらしいのだが、シャームはしっかりとコガネと自分の子供を守る猫で、それが猫の世界では珍しいらしい。
ここの猫たちの生態を研究しているチームがあるので、作られた話ではないから現実の厳しさもあるが、猫独特の生き方が見られて、面白い。
猫ってやっぱり、不思議な生き物なのだ。


昨日の夜。
「あたしの邪魔をしないでよ!!!」とミケがカンに怒っているのかと思った。
この直前、ミケは1匹で寝ていて、そこにカンが割り込んできたからだ。
一応定員2匹の場所だが。

SN3U0857.jpg

ミケは痩せて小さくて今では年もいっているが、だけど野良上がりの独特の貫禄があるのだ。
今までの猫たちで、ミケに逆らった仔は誰もいない。


よく見るとイジメているのではなくて、ミケがカンの頭を舐めていた。

SN3U0860.jpg


そしていつもの二匹になっていた。。

SN3U0865.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村










[ 2019/07/21 23:50 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)

エアコン掃除をした。

エアコンは夏しか使わないが、それも夏の間数回である。
夜は窓を開けて寝るから海風が入ってきて寒いくらいだし、日中はどの部屋も窓を開けっぱなしで、風が流れるようにしているから、扇風機で十分間に合う。
現在、夜の11時になろうとしているが、一面だけ窓を開けているが、ひんやりと冷たい風が入ってきている。
扇風機は付けていない。
猫たちが扇風機の風は嫌がらないのに、部屋を閉め切ってエアコンを入れると、部屋から出て行ってしまう。
だから、ほとほと暑くてしょうがないという時でないと、エアコンのスイッチは入れない。
それが夏の間の数回ということになる。

ほとんど使わないが、一応エアコンの掃除をした。
昨年はドレンとフィンの両方を掃除して、ドロドロの汚れを洗ったから、今年は簡単にフィンの掃除だけにした。
スプレーするだけだから簡単。

PAP_0835.jpg

しかしその前に、掃除機をかけ拭いていく。
カバーは横の流れで、細くすき間が開いているので100均の耳かきを使う。

PAP_0844.jpg

耳かきに洗剤を付けたクロスをかぶせて拭くのだが、細くて指が入らないようなところはこの方法が一番いい。
汚れが取れる。

PAP_0840.jpg


同時進行で、宮迫博之と田村亮の謝罪会見をネットでチラチラ見ながら、手は汚れを落としていったので、時間がかかってしまった。

亮君の「子供が謝るのを止めるのは親ではない」というくだりはもらい泣きしてしまった。

吉本興業という会社の暴露付き謝罪会見だったが、正直に話すということはその部分は避けて通れないのだから、いい会見だったと思う。

自分の言葉で語っただけでも。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村



[ 2019/07/20 23:04 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)

食欲が少し戻ってきた。

昨日だけ天気がよくて、また雨。
しかし、食欲は戻ってきた。

昨日の買い物で、野菜ばかり買ったのは、野菜と魚が私の食事の基本だから。
天候不順で野菜の高値が続くと、頭が痛い。


キュウリを1本しか買わなかったけれど、お昼に冷やし中華を作って消費。

ナスは長ナスが3本で278円という信じられない値段だったので、1本98円の米ナスにしたが、これは夕飯にピーマン2個を加えてみそ炒めにした。
魚は冷凍庫に常備しているもののうち、身欠きにしんのソフトをそのまま焼いて、砂糖醤油につけて食べた。
身欠きにしんの硬いものは下処理が大変だけれど、ソフトのほうはそのままただ焼くだけで、美味しい。
私の大好物。

質素ではあるけれど、この質素な食事さえ、体調が悪いと作りたくなくなる。
そろそろ、体調を戻さなければと努力しているが、それにはやはり食べるということが大事なのだとつくづく思う。


今日のゴンちゃん。
ゴンはいつもとぼけている。
猫部屋の入り口で、奇妙なポーズをとって、私が見つめるとそのまま固まっていた。

PAP_0818.jpg

猫たちが小さいうちに与えるべきだったキャットタワーは、せっかく引っ越してきてから買ったのに、どの仔にも見向きをされず、猫部屋の飾りになっていた。
だから、この上にゴンが乗っているのを見た時は、びっくりしてしまった。
まあ、体が大きいからこういう使い方でも使ってくれれば嬉しい。

PAP_0810.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村





[ 2019/07/18 23:09 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)

レトルトカレーって、あなどれない。

SN3U0808_201907172307426f8.jpg


きゅうり1本。
トマト1個.。
ブロッコリー1個。
米ナス1個。
ピーマン1袋。
キウイ3個。
小松菜1袋。
油揚げ1袋。
ハム4連1個

今日買ったもの。
合計 1290円。


これで何を作ったか
何も作らない。

夕飯はレトルトのカレーとトマトを食べた。

レトルトのカレーは普段は食べない。
薬くさい気がして、敬遠している。
カレーは好きだからよく作るが、一度作ると3日も食べ続けることになる。
最初の日は美味しい~と思って食べるけれど、次の日はまあ余っているからしょうがないと思って食べるし、3日目になると、無理やり口に入れるというような感じなる。
安売りのワゴンの中にレトルトカレーがたくさんあったときに、一人暮しの友達が、カレーはレトルトというのを思い出して、買っておいた。

SN3U0803.jpg

レトルトのカレーは10年以上も食べてなかったが、これがめちゃくちゃ美味しかった。
1日分のおいしい緑黄色野菜カレーというもので、気に入った。
いやあ・・これでいい。
簡単だし。
どっちにしても、私は肉を食べないから自分で作るときは肉を入れないカレーなのだが、レトルトカレーって味が進歩しているのね。
災害時の非常食として、考えていてもいいのに、どうしてレトルトカレーが頭から今まで抜けていたのだろう。
そして、値引きしていたものの賞味期限が2021年の5月までなのに、たくさん並んでいたのに、2個しか買わなかったことを今頃後悔した。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村



[ 2019/07/17 23:16 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)

怠け者になってよ。

昨夜遅く、寝ようかと思ってベットに入った時に、友達からメールが来た。
彼女は忙しくて相変わらず飛び跳ねているのだが、ある駅で、私たちが20年以上も前に、影響を受けた人が街頭演説をしていたとのこと。。
参議院選挙の全国比例区で立候補していて、その街頭演説を聞いている人は誰もいなかったという内容だった。
懐かしくて声をかけて写真を撮り、カードを何枚か渡されて配ってほしいと言われたそうだ。
自分のことを覚えていたかどうか分からないと書いてあった。
もう昔のことだから、私たちとの交流すら、忘れていると思う。
私だって忘れていたのだから。

その人は当時は魅力的な人だった。
学ぶことも多かった。
しかしその人が政治活動をするようになると、考え方の違いも分かってきたし、一例をあげれば、その人は外国人参政権賛成だが、私は断固反対だということなどで、私はその人に一気に興味を失った。

宗教もそうだが、政治や政党も、交流の邪魔になることは多々あるものだ。


私だったら、声をかけないで通り過ぎると思うが、友達は立候補しているなら応援したいと思ったのだろう。
何しろ、根が素直だから。

参議院比例区は、政党の名簿順位ではなく名前を書くから、全国的な知名度がある人なら勝機はあるが、難しいだろうとメールを返した。

そしてそんなことよりも、忙しすぎて体調を崩して、病院で点滴を受けたなんてこと書いてあり、そっちのほうが心配になった。
体力自慢の彼女が、具合が悪くなっていた。
今週末上京するということなので、もういいかげんにせい!!!と、すっかり怠けものになっている私は、怠け者の勧めを伝授したいと思った。
でも、これって性格。
彼女には無理だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村



[ 2019/07/15 23:23 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ソフィアの母

Author:ソフィアの母


5匹の猫たちを連れて、まったく知り合いもいない、私を知る人もいない小さな田舎町に引っ越しをし、現在3年が過ぎて4年目に入りました。
5匹いた猫は4匹になり、相変わらず猫中心のひっそりとした生活を継続中です。


「住所不定・性別不明・年齢不詳・を貫いているブログです」(笑)

虹の橋に住む私の猫




★蘭(H・13・12・31永眠)
保護時、Fiv・白血病ともに検査結果陽性。
最終病名判断つかず。
推定年齢、4歳♀




★モコ(H・18・1・20永眠)
保護時、後ろ右足が 潰れていた。
3度の手術をしたが完治せず。
  尿路結石のため急逝。
  6ヶ月♂




★ブー(H19・1・12永眠)
保護時、FIV陽性。
蘭と共に虐待の形跡があり保護。
最終病名診断つかず。
推定年齢、13才




★パン(H・22・2・8永眠)
 息子自ら保護してきた。
最終病名診断つかず。
  推定年齢、12才♂




★ルン(H・27・3・21永眠)
保護時、白血病検査結果陽性
 2年後、奇跡的に陰性に転じる。
  乳腺腫瘍闘病後、永眠。
推定年齢、15歳以上♀




★ファン(H・28・8・5永眠)
  H・27年6月糖尿病の診断。
インスリン投与の治療を経て、   合併症による脳梗塞で永眠。
15歳 ♂