庭にキノコが。

今日も朝から雨。

朝起きて雨戸を開けたら、庭の隅に白いものが見える。
あれ?と思った。

見に行くと、なんと!キノコ。
これだけ、天気が悪いと、ジメジメしてキノコも出るのか。

SN3U0794.jpg


一瞬、食べられるのかしら?と思っていまう、貧乏人根性丸出しの自分が悲しい。(笑)

調べて見ると、名前は分からない。
そもそもキノコはスーパーに売っているものしか種類は知らないのだから、調べても分かるはずがない。
もしかしたら、ニガクリタケ?
猛毒と書いてあったが。
名前は分からなくても、毒キノコであることには間違いないと思う。


野良猫が庭に入り込んで、間違って食べたら大変なことになるので、園芸用のシャベルで丁寧にすくってビニール袋に入れてゴミとして捨てることにした。
採っても採っても、この天気だといつの間にか毒キノコだらけになりそうな、我が家の庭。
体調が悪いのに、雨に打たれながら朝から何をやっているのだろうと悲しくなってくる。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村





[ 2019/07/14 23:10 ] 庭にて | TB(-) | CM(-)

育つでしょうか?

今朝は曇っていたのに早起きした。
6時半にミケに起こされた。
目の前、10センチくらいのところにミケの顔があると、ミケにはとことん甘い私は起きる気になる。

窓を開けて空気の入れ替えをしてから、猫たちに少し早い時間だったがご飯を与え、私はコーヒーを入れてボヤンと外を見ていた。
曇天。
暑くもなく寒くもなく、今にも雨が降り出してきそうな空ではあったが、朝食前に雑草取りをする気になった。

本来なら、除草剤をまくほうが早いのだろうが、先日ワンコおじさんちのワンコが私の家の道路側にある草を食べていたので、除草剤は撒けない。
いつだったか、買い物に行って戻ってきたら、駐車場にうちの猫たちが毛玉を出すために猫草を吐き出したあとと同じようなものがあったので、それを思うと野良の仔がいるのかもしれないし、やはり除草剤は使えないのだ。

まあ、広い庭ではないし、鎌で刈ると言うより、根っこを抜くという方法だから、時間もかかるが運動不足解消にはなる。

私が外に出て、5分くらいで、隣のご主人の「おはよう」の声。
手に刈り込みバサミ2本持っている。
私は雑草抜き。
隣のご主人は脚立に上って、裏の木の形を整え始めた。

いやあ・・脚立の上でそれをやられると、心配でしょうがない。
私でさえ、低い脚立でも危ないと思うから、見ているだけで転んだ時は助けなきゃならないと思う。
雑草を抜きながらチラチラと様子をうかがう。
90過ぎてまだこういうことができるのはたいしたものだと思うが、高齢者運転と同じで自分では大丈夫だと思っていても、はたから見れば危なっかしいのだ。

無事終わったときはほっとした。
本人はさぞ満足したと思う。
私は大雑把な人間なので、手入れが終わった後を見ても、前とどこが違ったの?というくらい変化はないように思えたけど・・。
朝から、まさかこんなことで神経を使うとは思わなかった。

ホームセンターでの値下げ品。
ミニトマト。
328円の苗が100円だった。

SN3U0620.jpg

こんな小さな育苗ポットでもすでにトマトができていた。
店員さんが袋に入れようとしたけれど、このまま持っていきますと言って、伸びたまま後部座席に乗せて持ってきた。
鉢植えにしたけれど、育つでしょうか?
元値がいいから、育つと思いたい。

SN3U0623.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村






[ 2019/06/21 22:24 ] 庭にて | TB(-) | CM(-)

太陽を浴びた。

天気が良かったので、午前中は庭の雑草抜きをしていた。
この頃、どこのお宅も雑草取りをするとみえて、ゴミ集積所にたくさんの枯らした雑草のゴミ袋のが山になっている。
枯らさないと収集しないので、天気がよければすぐに枯れるから、やはりこの時期は逃せない。

引越してきたとき、毛虫を見た時は悲鳴をあげそうになった。
毛虫なんて子供の時に見た以来じゃないかと思ったほどだ。

今日は八重咲きムクゲのバイオレットウェイブに1匹毛虫がいた。
その1匹を、トングで挟み裏の休耕田に投げた。
毛虫はもう驚かなくなっている。
昨年は3匹みつけたし同じように毛虫は裏へ。
洗濯物を取り入れる時、名前の知らない黒い虫が干したシーツに1匹とまっていたが、中指でデコピンして飛ばしてやった。
地面に這う虫のほうが(例えばダンゴムシ)私はホント嫌いだ。。

田舎に住むということはこういうことだと思えば、虫に驚いてはいられない。
「きゃ~あなた~虫よ~始末して~」なんて言う人がいないから、よけい冷酷に冷静に殺虫剤をブシューとする場合もある。


5月5日に植えた一苗68円のナスとピーマンは、育っているのかどうかよくわからなかったが、今日みたらどちらも蕾があった。

SN3U0443.jpg

ブロッコリーも今のところ順調。

SN3U0447.jpg


そして何よりも頑張っているのが、種から育てたパンジーが時期がずれたが今が盛り。

SN3U0451.jpg


自慢できるほどの庭ではないが、まあ、庭に出ると気分転換にはなる。
庭に出ると、私は今、太陽の光を浴びているのだ!!!太陽のエネルギーで満たされているのだ!!!と、意識するようにしている。
間違っても、顔にシミを増やしているのだ!!!とは思わない。(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村




[ 2019/05/23 23:00 ] 庭にて | TB(-) | CM(-)

今頃咲いた。

実験としてパンジーを種から育てて、葉が大きくなったものから庭に移した。
それからかなり日数がかかって、これは花が咲くのだろうかと疑心暗鬼になっていた。
いつまでたっても変化がなかったからだ。
ところがこのところ暖かい日が続いたせいか、やっと花が咲いたものを見つけた。

SN3U0138_20190423230315c8e.jpg

チューリップの花は終わったのに、今頃パンジーが咲き始めるなんて。
もう、どこのホームセンターでもパンジーは売っていないのに、我が家はこれからである。
花の時期はおそらく短いと思う。
来年の課題。
苗は高いから買わないので、やはり種から育てるつもりだが、もう少し時期を早めたい。
それが分かっただけでも良しとしよう。


これは昨年、花が終わったシクラメンの苗を100円で買ったもの。

SN3U0129.jpg

昨年夏を越させて植え替えたもので、葉がたくさん出てきて、蕾もたくさんつけていたのは確認していたけれど、そこからかなり停滞していた。
なかなか咲かなかったが今が盛り。
小さい花だが、茎が伸びないのでシクラメンではないような咲き方だが、かわいらしく満開。
これは思ったよりも根性があって、蕾もまだたくさん出ているし、これから先も咲きそうだ。
シクラメンも今が時期ではないが、我が家では今。


私の少し遅れ気味の脳に合わせたようで、そのはみ出しっぷりの咲き方が私は嬉しい。


テレビなどでは10連休のGWの話題が盛んだが、私はもちろん普段通り。
訪問者はなく、私も毎日の延長に過ぎない日々を過ごす。
連休が終われば、友達が4時間かけて遊びに来るが、ただのおしゃべりをしに来る。
当初は2泊の予定だったが、2泊目に予定が入ったとかで1泊になった。
どこかに何かを食べに行くということもなく、観光する場所もない田舎町に、ただのおしゃべりにくる友達。
彼女は出かけるのが好き。
旅行も海外を含めてしょっちゅうしている。
旅慣れているとはいっても片道4時間だから、申し訳ないと思うが、それでももてなしは何もしないと普段の生活を崩さない私の頑固さを知っていて、それでも会いたいと言ってくれる彼女には心底感謝しかない。
見栄を張る必要もなく、隠し事をする必要もなく、気を使うこともなく、気を使われることもなく、お互い、ただの普段通りでおしゃべりをするだけだから、大歓迎。
人間関係もかなり断捨離したが、私はこういう付き合いしかできない人を、それを受け入れてくれる人を、たぶんしっかり残したのだ。
自分のために。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村








[ 2019/04/23 23:16 ] 庭にて | TB(-) | CM(-)

ミニ菜園なのに疲れた。

昨日も今日も暖かかった。
気持ち悪くなるくらいに。

道路を挟んだ向かいの畑で家庭菜園をしているおじさんと、洗濯物を干しているときに久しぶりに会った。
奥さんは膝が痛くてもう来れないらしい。
この人も、よたよたしてるのだけれど、思い出したようにやってくる。
ネギを植えたのを見て、その方法を教えてもらった。
ほおっておいても育つからと言われて、私もやっとやる気になった。
しかし、本当にこの人の菜園はほったらかしだ。
頻繁に通って来ないこともあるけれど、ネギも新しく植えたけれど、その離れた場所にはネギ坊主ができたネギが植えられてる。
植えてもダメにしているもののほうが多いくらいだと思う。

私はそうはいかない。
でも、暖かくなったし、土はいつでも植えられるように苦土石灰もまいて、堆肥も入れ込んで準備はできている。
何を植えるかを決めてなかっただけで。
大量に作るつもりはない。
何しろ、ホント狭い菜園だし、失敗しないで自分だけが食すればいいだけだから。


ホームセンターで、サニーレタスの苗2個(1個78円)、ブロッコリーの苗3個(1個58円)そしてネギの苗一束(328円)購入してきた。

サニーレタスはミニプランターで。

SN3U0021.jpg


ブロッコリーは、このアーチ形の支柱(?)と上に掛ける風よけ虫よけ霜よけの布を100均で買ってきてあったので、それを使った。
これらの正式の名前を知らないくらい、ど素人なのだけれど。

SN3U0030.jpg


ネギはスコップで深く掘って、向かいの畑の真似をして植えた。
ネットで調べると、その上に藁を敷くらしい。
ワラって、農家でもない限り手に入らないのじゃないかと思ったが、Amazonでも売っている。
しかし、高い。
藁まで買わなきゃならないのか。
ホームセンターで探してみるつもりだが、向かいの畑では敷いていない。

SN3U0026.jpg


これで失敗したら目も当てられない。
サニーレタスは、朝サンドイッチに使うくらいで大量には食べないし、ブロッコリーも一度に大量にできても困るから3個くらいでいいのだ。
ネギだけは収穫時期は遅いし、収穫期間も長いので上手にできればいいけれど。

向かいの畑のおじさんとの会話の中に、本にはこう書いてあるという言葉が頻繁に出てきた。
このほったらかしの畑でも、本を読んで勉強するくらいなのだ。
この人は、多分90まではいってないのかもしれないが、それに近い年齢だと思う。
車で通ってきているが、そろりそろりという運転だし、隣のご主人のような機敏さはない。
それでも本を読んで学ぶし、やる気だけはある。
かなわないなあ。
わたしなんか、失敗することも勉強だなんて思えなくて、最初から元が取れなきゃやらないという考えだから。


これだけで今日は疲れた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村




[ 2019/04/05 23:32 ] 庭にて | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ソフィアの母

Author:ソフィアの母


5匹の猫たちを連れて、まったく知り合いもいない、私を知る人もいない小さな田舎町に引っ越しをし、現在3年が過ぎて4年目に入りました。
5匹いた猫は4匹になり、相変わらず猫中心のひっそりとした生活を継続中です。


「住所不定・性別不明・年齢不詳・を貫いているブログです」(笑)

虹の橋に住む私の猫




★蘭(H・13・12・31永眠)
保護時、Fiv・白血病ともに検査結果陽性。
最終病名判断つかず。
推定年齢、4歳♀




★モコ(H・18・1・20永眠)
保護時、後ろ右足が 潰れていた。
3度の手術をしたが完治せず。
  尿路結石のため急逝。
  6ヶ月♂




★ブー(H19・1・12永眠)
保護時、FIV陽性。
蘭と共に虐待の形跡があり保護。
最終病名診断つかず。
推定年齢、13才




★パン(H・22・2・8永眠)
 息子自ら保護してきた。
最終病名診断つかず。
  推定年齢、12才♂




★ルン(H・27・3・21永眠)
保護時、白血病検査結果陽性
 2年後、奇跡的に陰性に転じる。
  乳腺腫瘍闘病後、永眠。
推定年齢、15歳以上♀




★ファン(H・28・8・5永眠)
  H・27年6月糖尿病の診断。
インスリン投与の治療を経て、   合併症による脳梗塞で永眠。
15歳 ♂