おばちゃん、若者に諭される。

外壁塗装が始まる前の打ち合わせの時に、ガス会社に、給湯器の裏が隠れるとしてもきちんと給湯器を外して、その裏の部分も塗ってほしいと言っておいた。
昨日の朝、ガス会社の担当者が外しに来た。
今の時期、お湯で茶碗類は洗わないし、お風呂も1週間入らなくても構わないと言ったのだが、夕方また取付けに来るという。
それは塗装会社とガス会社で話が付いていたらしい。

外しに来た時に、外でその外す様子を見ながら、愚痴ってしまった。
特に昨日は今まで養生してなかったところも養生したので、家が完全にふさがれたので、気分は最悪。

具合が悪くなる。
家の中が暗くて気がめいる。
風が通らないのに耐えられない。
自然の風が好きな猫が心配でしょうがない・・・etc.

すると、彼に諭された。

外壁の試し塗りしたところを見ていたから、すごくいい色ですよ~。
色の選びかたがさすがです。
もう少しの我慢です。
綺麗な家になるということだけを考えて、それを楽しみに過ごさなきゃダメですよ~。


うわ~息子と変らない年の青年に、こんな当たり前のこと言われるなんて、赤面。


やると言った以上我慢しなきゃならないとは自分でもわかっているが、つい愚痴が出た。
あまえか!
私としたことが!
なんてこったい!
情けない!


で、昨日は1日我慢。
暑くて蒸したが我慢。
猫たちもぐったりしていたが一緒に我慢。

すると、前に1階と2階どちらを開けたいかと聞かれたときに、猫が過ごす2階と答えていたからか、職人さんたちが夕方6時まで働いてくれたおかげで、2階の養生が外れた。
私の部屋も猫部屋も窓が開けられることになった。
2階部分の塗装が終わって養生が外れただけですごく嬉しかった。


職人さんたちが帰ったあと、ガス会社の担当者が給湯器を付けに来宅。
2階の養生が外れたので、私はご機嫌だった。
そして、私の様子が朝とはまるっきり違っているのでホッとしたと言われた。
朝はどんより暗かったと言われたから。
なんて単純な奴だと思ったと思う。
いきなり元気になったから。(笑)

いい年をして、若者を諭すならわかるが、諭されて励まされるなんて、情けない。
反省しきり。


今日は近所周りをして以来、塗装会社の社長が来たが、自分の家なのに自分の家のことを指摘されるまで知らないという、その話は次回へ。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


[ 2018/05/22 23:42 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
プロフィール

sofianohaha

Author:sofianohaha
5匹の猫たちを連れて、まったく知り合いもいない、私を知る人もいない小さな田舎町に引っ越しをしました。
質素にひっそりと暮らしている、ぼっち生活を綴ります。



現在、
移住して2年が過ぎました。
5匹いた猫は4匹になり、相変わらず猫中心のひっそりとした生活を継続中です。