自堕落な人間に見えるだろうか?

7月か8月に娘と一緒に我が家に遊びに来ると言っていた友達から、秋に延期するとの連絡があった。
正直、ほっとした。
何しろ、1階に冷房がないしどうしようかなと思っていたから。
7月も8月も暑いという天気予報が出ているから、片道4時間もかけて来てもらうのは、申し訳ないと思っていたのだ。
延期になった理由は暑さではなく、彼女の忙しさである。
今月は、東京と軽井沢に行き、月末にも上京するそうだ。
8月には邦楽の演奏会に出演して9月は自身のコンサートもあるから、忙しいので結局時間がとれないということだった。
私から遊びに来てと言ったわけではなくて、遊びに行くと言ったのは彼女だから、ホッとしたのは私の正直な思い。
そんな忙しいのにましてこの酷暑であるから、上手に時間を使ってほしい。

彼女とは同じB型人間だけれど、出歩くのが苦にならない彼女は忙しいのが好き。
私は腐ったマグロのように、ドテッと寝転んでいるのが好きな正真正銘の出不精。
彼女は社交的だが、私は引っ込み思案。

どうしてこんな長く友達でいるのが、不思議なくらいだ。

もしかしたら、彼女は昔の私が好きなのかもしれない。
会社と、父が入院していた病院と、母の住んでいた実家と、そしてエレベータもない県営住宅の5階に住んでいた自宅とを1日に何回もフルに回って、その上出張もしていたころの私。
父が亡くなり母と同居して介護の日々を送りながら、仕事関係の人や友達などに自分の状況を誰にも話さず、普段の私と変わりなく見せていた私は、いざ母のお葬式の時にそれが知れて、かなり驚かれたものだった。
私から両親の介護なんて一番遠くにあるもののような感じだったのだと思う。
同情もいらない、励ましもいらないという、可愛げのなかった私だったが、、たぶん彼女はそういう私を好きだったのだ。

今の私は、誰にも気を使わず、自分の好きなことにしか興味がない。
今の私は、彼女のような行動的な人から見れば自堕落な人間に見えるのだろうか?
今度会ったら聞いてみよう。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


[ 2018/07/19 22:48 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
プロフィール

sofianohaha

Author:sofianohaha
5匹の猫たちを連れて、まったく知り合いもいない、私を知る人もいない小さな田舎町に引っ越しをしました。
質素にひっそりと暮らしている、ぼっち生活を綴ります。



現在、
移住して2年が過ぎました。
5匹いた猫は4匹になり、相変わらず猫中心のひっそりとした生活を継続中です。