ついに腰にきた。

朝、雨だった。
雨だったからか寝坊をした。
起床は9時。(笑)

ベットから起き上がるときに腰に激痛。
うわっ!!ついにきた!と思った。
今まで、何度も翌日大丈夫かなと思うことはあっても、なんとか無事だった。
寝すぎたからかな?とも思ったが、どう考えても重いものを持って階段の昇り降りを何度も繰り返したからだと思う。
処理センターに運ぶときに車に乗せる時も、すんなり持ち上がらなかったし、力を入れてやっと乗せたという感じだった。
その前にも、猫砂6袋を2階に運んだ。
この猫砂が重い。
1袋が7キロある。
これを1袋ずつ2階の押し入れに運んだりした。
猫部屋の配置を替えたりしたし、まあ・・積もり積もった腰の酷使で腰が怒ったのだ。
いいかげんにせい!
年を考えろ!
てね。(笑)


引っ越し前もたった一人で前の家を片づけて、引っ越してきたときも一人で片づけて、重いものは何度も運んだけれど、腰痛から逃れていた。
だけど、やはり年には勝てない。
ちょっと無理をしすぎた。

歩けないというわけではなく、膝を曲げて真下を見るようにすれば歩ける。
痛みで腰を伸ばすことができないけれど。
人間とは不思議だ。
こういう時にどうすれば痛みが来ないように歩けるかと考えるものだなと思った。
これか?違う。
この姿勢か?違う。
おおこれだ!これが一番楽・・というように。

まだ不格好な姿勢でも歩けるからいい。
これが歩けなくて、はって歩くようにならないだけでも儲けもの。
夜になったら痛みはだいぶ和らいだ。
1日寝ていたというわけではなく、ベットや机の前に腰を下ろしていたほうが痛みはない。
明日は良くなるはずだ。


断捨離ってやはり体力のあるうちにやらなければダメだなと思った。
私の両親は何も片付けをしないで亡くなったけれど、片づけようと思ったときはもう年を取りすぎていたのだ。
両親の不用品の山を片づけながら、あの時に思ったのだ。
収納する場所がありすぎると物は溜まっていくものだと。
スッキリ暮したいと。
物は持ちたくないと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2018/09/15 23:22 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
プロフィール

sofianohaha

Author:sofianohaha
5匹の猫たちを連れて、まったく知り合いもいない、私を知る人もいない小さな田舎町に引っ越しをしました。
質素にひっそりと暮らしている、ぼっち生活を綴ります。



現在、
移住して2年が過ぎました。
5匹いた猫は4匹になり、相変わらず猫中心のひっそりとした生活を継続中です。